イベント│風の巫女®の会

風の巫女の会のイベントは、《オンライン》ではなく、《オフライン》開催が原則。自然や聖地でのリトリートを中心に活動しています。来て、見て、出会って、触れて、感じて、そこで展開される万象を愉しんでいきましょう!

「風の巫女®の会」は、会員のみが参加できる定期イベント(風の巫女の会)や、非公開の会員限定イベント、そして、どなたでも参加できる不定期の季節イベントなどを開催しています。2023年は地球にとって激動の大切な年。宇宙と連動して動いてまいりましょう!

◎定期イベント(毎月開催)

「風の巫女®の会」会員のみが参加できる、定期イベントです。
自然の中で行う屋外でのイベントが主体。自然の中で愉しみましょう!

∞風の巫女の会

会員のみが参加できる「風の巫女の会」は、基本月2回開催(1月と8月はお休み)。
参加は自由ですので、会員の方は、参加したいときにご参加ください。
自然の中で、自然や大地・宇宙と交流し、舞い、歌い、祈ります。基本的に屋外開催。
毎回内容を変え、屋外でいろいろなところを訪問し、自然と交流したり、様々なワークをしています。エネルギーワーク・体をゆるめるボディワーク・舞・瞑想・自然と同調して交流するワークなど。
自然の中で、新しい時代の巫女性を開いていきましょう!

<2023年2~3月:風の巫女の「稲穂舞」>

当会サポーターの吉川あさ江さんに、古代稲の穂飾りを使った舞を教えていただきます。
初回は、あさ江さんから古代稲のお話をうかがったあと、実際に古代稲の稲穂たちに触れ、コミュニケーションをとることから始めていきます。
丹精込めて育てられた稲穂に触れ、会話し、ご自身で稲穂を選び、自分用の稲穂飾りを創っていきます。
創った後は、その穂飾りを使って、実際に動いていきます。
歩き方から、呼吸の合わせ方、舞をする者の在り方、意識の持ち方、所作、氣の扱い方など、屋内でたっぷり教えていただきます。

※「稲穂舞」の屋内講習(~3月7日)は、風の巫女の会員のみではなく、一般の方も参加可能です。 


--------------
「動きこそいのち」、敬愛するオイリュトミスト、ヘルガ・マイケルズの言葉です。「動き」は私たちの生命の現れそのもので、そこには大きな可能性が秘められていますが、軸が整っていなければ、ブレた独楽がやがて止まってしまうように、「動き」も生命力を失って行きます。軸には肉体的な軸と精神的な軸がありますが、双方を整えてこそ、初めて自分と繋がり、自分の外にある自然と繋がり、自分の内なる自然の存在を実感できるのです。
この講習では、動いてみることで、自分の魂に何が起こっているのかを発見するお手伝いをしたいと考えています。この積み重ねが精神的な軸を整えてゆきます。
そして、自然を形作る元となっている地水火風4つの元素(四大)の象徴としての古代稲の助けを借りて動くことにより、内なる自然と外なる自然の融合体験をしていただきます。
「稲穂舞」は、自分が何者であるかに気づき、周りの自然や宇宙と響き合いながら、魂や精神の奥底からの動きを楽しむ舞、my soul dance を目指します。

また、講座の最後にオームチャンティングを行います。
OMは創造の根源をなす音であり、このヴァイヴレーションにより人々や自然のあらゆるアンバランスを癒します。
ヒマラヤで時間を超えて生きている不死身のマスター、マハヴァター・ババジと直弟子の霊的マスターパラマハンサ・ヴィシュワナンダの祝福によってもたらされた特別なテクニックです。
 -------------- 


舞を全く初めてするという方も、どうぞお氣軽に!!
当日は白足袋とパンツスタイルの服装でいらしてくださいね

舞用の穂飾りをご自身で創りたい方は、初回の2/15(水)にいらしてください。
この日に来れず、次の回以降に参加される方は、穂飾りは出来上がったものをご購入いただけます(あさ江さんが作ってくださいます。費用 3,000円)。

・初回(穂飾り制作を含む)
 2月15日(水)12:00~16:00
・舞の基本、稲穂舞
 2月26日(日)12:00~16:00
・舞の基本、稲穂舞
 3月7日(火)12:00~16:00

◎場所
コミュニティホール桜井
桜井駅から徒歩3分。駐車場あり。

◎参加料金(当日現金払い)

<初回(穂飾り制作あり、稲穂・精麻費用含む)>
会員・非会員共通  8,000円 (→会員登録はこちらから) 

(マイ穂飾りはお持ち帰りいただけます。)

<2回目以降>
会員・非会員共通  6,000円(→会員登録はこちらから) 

当日に穂飾りを購入される方(初回に参加されていない方)はプラス3,000円です。

※ 昼食は食べてお越しください。

※「稲穂舞」の屋内講習(~3月7日)は、風の巫女の会員のみではなく、一般の方も参加可能です。


<3月:稲穂舞講習(屋外)、スピリット・ダンス>

氣持ちいい春の屋外で稲穂舞を舞っていきます。自然の中で、風を感じながら舞いましょう。場所は当日決めますが、明日香・桜井周辺の佳き場所にご案内します(集合は桜井駅)。
自然の中で精霊や自分のスピリットと自由に踊る「スピリット・ダンス」も行います(ご自分が踊りたい曲のリクエストもできます)。愉しみましょう!

・3月19日(日)10:00~15:00

◎参加料金(当日現金払い)
会員 4,000円 (→会員登録はこちらから) 

当日に穂飾りを購入される方(初回に参加されていない方)はプラス3,000円です。

◎季節イベント(不定期開催)

様々なゲストや講師陣をお呼びし、単発の季節イベントを随時開催しています。どなたさまでも参加いただけます(「風の巫女®の会」会員は参加費の割引があります。また、会員限定のイベントもあり)。

自分の可能性を開き、より自由に生きるためのヒントが満載です。

<2022年~2023年の季節イベント予定>

  • 【終了】3月6日(日)「古代米で目覚めのスイッチを入れる会
  • 【終了】4月14日(木)「聖地でからだの声を聴くワンデー・リトリート
  • 【終了】5月26日(木)「魔法のぬか床づくり」の会 
  • 【会員限定:終了】 8月23日(火)天川村ミニ・リトリート(非公開)
  • 【会員限定:終了】10月28日(金)龍神を感じる室生ミニリトリート(非公開)  
  • 【会員限定:終了】10月30日(日)龍田大社ミニ・リトリート(非公開) 
  • 【終了】12月14日(水)・12月18日(日)古代稲の話と古代稲の注連縄づくりワークショップ(主催:吉川あさ江さん)
  • 2023年春「ゼロポイントフィールドに繋がる瞑想法」(企画中)
  • 2023年春「吉野杉の麴箱でつくる魔法の麹づくりの会」(日程調整中)

 <イベントの詳細> 

∞5月26日(木):「魔法のぬか床づくり」の会
(終了・満席御礼)

5月は、姫路市から西田忠弘さんと田中まゆみさんにお越しいただき、醗酵の仕組み、ぬか床の仕込み方をお伝えいただきます。題して「魔法のぬか床」の会。
「醗酵」を知る、ということは、これからの時代に大変必要なことだと感じています。「醗酵」は宇宙の真理の一つでもあり、目に見えない世界で、何が起きているのか? 「醗酵」の仕組みを知り、自分のおうちに「魔法のぬか床」を設置しましょう。ぷくぷく愉しい「醗酵」の世界を一緒に体験・体感していきましょう♪

今まで散々ぬか床で失敗してきた方。
今までぬか床に挑戦したことがない方。
この「魔法のぬか床」で、楽にぬか漬けを作ってお腹に毎日ぬかの栄養と乳酸菌を投入しましょう。

手入れはほぼいらず。
産膜酵母ができにくい。
捨て漬けいらず。
匂いが少ない。

ほかのぬか床との大きな違いは、捨て漬け期間がいらないということ。なので、即野菜を仕込めます。
(通常のぬか床は、初期の醗酵を促すために捨て漬け野菜を1ヶ月ほど漬けることが必要)
そして、毎日混ぜなくてもいいそうです。
(通常のぬか床は、1-2日に一回はかき混ぜることが必要)
何故、そんなことになっているのだろう?と突き詰めていくと、面白い仕組みが分かりました。
発酵に有利な環境を与えてあげる。それがこのぬか床のテーマです。

作ったぬか床はそのままお持ち帰りいただけるので、帰ってすぐにぬか漬けを愉しんでいただけます。
醗酵の世界をともに愉しみ、わたしたちひとりひとりも醗酵して変容していきましょう♪


◎開催日:

5月26日(木)12:30~15:00頃まで

◎定員:

8名(先着順)


◎講師:

西田 忠弘さん

父親や自分の病気を通して、医療に対する不信感がわき、突き詰めると「発酵」というキーワードに辿り着く。

人は発酵(という仕組み)なくしては生きられない。すべては発酵する方向に持っていく環境づくり。人もまさに発酵すれば、病気(腐敗方向)に傾いても元に戻る力を発揮できる。
 味噌名人と言われ、糀づくり、米のとぎ汁乳酸菌、みりんetc. を通して、食からの発酵を長年伝えている。田んぼや畑作りにもこだわっており、「地球まるごと発酵」をテーマに活動中。

田中 まゆみさん

発酵との出会いは、約10年前に患ったパニック障害発症がきっかけ。発症から8年ほど薬を飲み続けていたものの、薬を飲み続けることに疑問と不安を持ち、突きつめた結果、心の病気には腸を整えることが重要と知る。そこで、出会ったのが発酵。発酵食品に欠かせないのが糀。そして、糀づくりから菌との関わりを伝えるワークショップを始める。
「今では西田氏の影響もあり、地球まるごと発酵を、日々感じながら過ごしています。 畑にも関わり、ぬか床も畑の土も同じしくみだと気づき、地球のあらゆるしくみの縮小版が地球の中にあるんだと体感して、発酵がますます楽しく感じています。」

◎参加費

・「風の巫女®の会」会員 8,000円(→会員登録はこちらから
・一般参加者 13,000円
※参加費は当日払いです(現金のみ)

◎会場

奈良県香芝市近郊
(個人宅のため、詳細はお申し込み後、後日お知らせします。最寄り駅は関屋駅から徒歩10分。)

◎持ち物

エプロン、手拭きタオル、筆記用具、風呂敷か大きめの袋 (ぬか床1.2キロお持ち帰り用)

◎その他

完成した麹の購入希望の方は、前もってお知らせください。(¥1,200/㎏)

風の巫女 ®の会

風の巫女 ®の会では、新しく本質的な巫女性を発露させるための様々なイベントや講座、リトリートを企画・開催しています。風の巫女 ®の会に入会していただくと、イベントの割引や会員向けの企画への参加など、様々な特典をご用意。会員にはイベントやプロジェクトに関する日程のお知らせ以外にも、講師やゲストからの情報やご神事に関わるお知らせも提供させていただきます。 (活動拠点:奈良県桜井市)